スーパーのレジ袋を簡単に収納するアイデアをご紹介します♪

生活

最近は、スーパーでレジ袋が有料になったり、エコバッグが浸透してレジ袋の流通が

減ってきている…はずですが、それでも家庭には気が付くとすぐにスーパーのレジ袋がたまり、

ふくれあがってしまいます。

 

このレジ袋の山があると、どんなキッチンも雑然と見えて、まったくスッキリしません。

こじんまりと、スッキリと、このレジ袋を収納できる方法をご紹介します♪

 

スポンサーリンク

スーパーのレジ袋の収納、用意するもの

 

ティッシュペーパーの箱

これだけです!

 

スポンサーリンク

スーパーのレジ袋の収納、手順

 

①レジ袋を細くまとめます。

 

 

 

底から箱の中に入れます。

 

 

 

③次に入れるレジ袋も細長くまとめ、②のレジ袋の持ち手の部分に底の方から入れます

 

 

 

④後から入れたレジ袋が外れないように折りたたんで、箱の中に入れ込みます。

 

 

 

⑤次のレジ袋も細長くまとめて④で入れたレジ袋の持ち手に通します

 

 

 

⑥同じように、次々とレジ袋を入れていきます。

 

 

 

⑦レジ袋を出すときは、最後のレジ袋の持ち手の部分を引き出すようにします。

 

 

 

⑧レジ袋を出し切ると、次のレジ袋の持ち手が現れます

 

 

 

🔷以前はこんな感じでした(´;ω;`)

 

今はこんなにすっきりしました!

 

 

 

 

☆靴下をきれいに収納する方法についてもご紹介しています♪

 

スポンサーリンク

まとめ

 

スーパーのレジ袋を収納する方法をご紹介しました。

簡単で、特別な材料がいらないので、お金も時間もかけず、今日からでもすぐに実行できます。

箱が古くなったら気軽に捨てられるのもべんりです。

ぜひ、キッチンのお片付けに取り入れてみてくださいね!

 

生活
スポンサーリンク
管理人をフォローする
地元発お役立ち便