さばの味噌煮が電気圧力鍋なら30分かからず出来上がり!

料理

電気圧力鍋を使うと忙しいときも材料を鍋にセットするだけで簡単に

お料理ができてしまいます。

 

さばの味噌煮も所要時間、なんと30分もかからないんです!
それなのに味も染みててとってもおいしい♡

 

そんなサバの味噌煮の作り方をご紹介したいと思います♪

 

 

スポンサーリンク

サバの味噌煮材料

 

材料(4人分)

 

さば ……………………… 4切れ(400g)

しょうが …………………  1かけ(10g)

A ________________

酒 ……………………………… 大さじ3

薄口しょうゆ ………………… 大さじ1/3

みりん ………………………… 大さじ2

みそ ………………………… 5g

白練りごま ………………… 5g
_________________________________________

 

 

 

 

スポンサーリンク

サバの味噌煮作り方

 

 

1. さばは熱湯にくぐらせた後、水で洗う。

 

2. 鍋に1を皮が上になるように入れ、
薄切りにしたしょうがと混ぜ合わせたAを注ぎ入れる。

 

3.『自動』キーを押し【無水調理】を選ぶ。

 

4.『◀』『▶』をキーで【メニュー番号46】を選び、
『スタート/再加熱』キーを押す。

5.終了のメロディー(ブザー)がなったら魚を盛り付けて出来上がり。

 

 

 

 

<ポイント>

しょうがは薄切りだと味が出にくいため、
お好みですりおろして入れるのもおすすめです。
少し甘めが好きな方はお砂糖を足してみてもおいしいですよ。

 

 

 

 

ちなみに私が使用しているのはこの象印電気圧力鍋です。

大きさもコンパクトで出し入れが苦になりません!

豚の角煮もセットしておくだけで出来てしまうのでとても便利なんですよ。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

電気圧力鍋を使ってのさばの味噌煮の作り方をご紹介しました。

電気圧力鍋を使うと短時間で火の調節もなくほったらかしで、できてしまうので

とっても楽ですよね♪

 

和食ってやっぱり良いですよね♡

私は近頃おかずは揚げ物とかが多かったのでこれからは煮物とかを

作りたいと思います!

 

 

料理
スポンサーリンク
管理人をフォローする
地元発お役立ち便