縫わないサシェの作り方!ドライのラベンダーでかわいいサシェを!

ハンドメイド

ハーフリネンとレースの、ナチュラルでおしゃれなサシェが、まったく針と糸を使わずに作れます!
どうしても裁縫が苦手で、針と糸を持ちたくない、けど、「かわいいもの作りたい」という人におすすめです。

今回は、中にドライのラベンダーを入れていますが、中身はお好みで。

ポプリやドライの花がなければ、香りのいい紅茶などでも楽しめますよ♪

 

 

スポンサーリンク

サシェの材料・用具

ハーフリネンなど好みの布

外袋用・・・7㎝×18㎝を1枚

内袋用・・・5.5㎝×9㎝を1枚

飾り用のレースなど・・・適宜

ポプリなどサシェの中身・・・小さじ2くらい

1㎝幅リボン・・・約12㎝

はさみ両面テープ手芸用ボンド

 

 

スポンサーリンク

サシェの作りかた

①内袋を作ります。端を1㎝ずつ内側に折り、アイロンがけします。

 

②折り込んだ部分に両面テープをはります。短い辺の片方には折り返した外側の部分に貼ります。

 

③もう片方には、両面テープを折り返した部分の内側に貼ります。

 

④剝離紙をはがし、両側を貼りつけます。

 

⑤中にドライのラベンダーなどを入れます。

 

⑥はく離紙をはがして、入れ口を閉じます。

 

⑦外袋の短い辺の両端を1㎝内側に折り、アイロンがけします。

 

⑧折り返した内側に両面テープを貼ります。

 

⑨このようになります。

 

⑩両端も1㎝内側に折り、アイロンがけします。

 

⑪半分に折り、好みの場所に飾りのレースなどを手芸用ボンドで付けます。こちらは後ろ側です。

 

⑫こちらが前面になります。

 

⑬4隅に小さく切った両面テープを貼ります。

 

⑭はく離紙をはがし、写真のように三角に折って貼りつけます。

 

⑮両端のはく離紙をはがし、貼りつけます。

 

⑯つるすためのリボンの両端に両面テープを貼ります。

 

⑰片方にリボンを貼りつけます。

 

⑱両端にまた両面テープを貼ります。

 

⑲はく離紙をはがし、飾りのレースなどはみ出してしまう場合は折り込んで貼ります。

 

⑳真ん中で折って、貼りつけます。

 

㉑内袋を中に入れます。

 

㉒リボンの片方を反対側に付け、その上に両面テープを2㎝くらいの長さに切って貼ります。

 

㉓はく離紙をはがし、口をとじてできあがりです。

 

㉔前面にリボンを飾ってみました。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

縫わないサシェの作り方をご紹介しました。

今回、ハーフリネンのナチュラル感が強い生地を使いましたが、お好みで、ポップなコットンや

レース、オーガンジーなどイメージに合わせてアレンジするのがいいと思います。

中身は、ドライラベンダーやポプリがなければ、アールグレイなど、

好きな香りの紅茶をいれてみましょう♪

 

 

>>麻ひものハンギングベースの作り方もご紹介しています♪