Tシャツヤーンのマットの作り方!100均の滑り止めで簡単にできる

ハンドメイド

とっても簡単に作れるこんなマットはいかがですか?

形も大きさも、お好みでいろいろアレンジできます。

 

Tシャツヤーンでつくるので、はだざわりもばっちりです!

写真のものは一部デニム地も入っています。お好きな素材でお試しくださいね。

 

 

スポンサーリンク

Tシャツヤーンのマット材料・用具

すべり止め用マット100均で入手しました)
Tシャツヤーン・・・適宜
はさみ

 

 

スポンサーリンク

Tシャツヤーンのマット作り方

①すべり止めマットに、油性マジックで好みの形と大きさで下書きします。


*今回は、ハート型にしてみました。マットを半分に折って、写真のようにわになった方を中心にしてハート型の半分を描きます。

 

②重なったマットがずれないようにしながら、線のとおりにカットします。

 

③開くとハート形になっています。

 

④Tシャツヤーンを10~12cmくらいにカットします。

⑤すべり止めシートに結んでいきます。

 

⑥ひとつ開けて結びます。

 

⑦下の段に結ぶときは、1つずらして結び、となりあっている部分を避けて結んでいきます。

 

⑧この要領で、マットに結び付けていきます。

 

*Tシャツヤーンがない時は、いらなくなったTシャツを裂いて作っても。リサイクルになってよいですね!

[1].縫い目を避けてTシャツをカットします。

 

[2].はじから少し切り込みを入れます。

[3].端を少し残して裂きます。

 

[4].反対側も少し切り込みを入れ、端を少し残して裂きます。

[5].繰り返してひも状にします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

⑨Tシャツヤーンを結び終わったら、長すぎるところをカットして整えます。

 

⑩出来上がりです。

 

 

>>端切れや古着を使ったコースターの作り方もご紹介していますのでご覧ください♪

 

スポンサーリンク

まとめ

結ぶのに少し根気が必要ですが、だんだん出来上がってくると楽しくなってきますよ^^

何色か使ってカラフルに仕上げてもかわいいですし、シンプルにモノトーンや単色で作ってもすてきです。

肌触りの良い、このマットがお気に入りになることまちがいなしです!