青色ビーズをつかったフープピアスの作り方!

ハンドメイド

きれいな春っぽい色のガラスビーズを使って、春にぴったりのかわいいピアスをつくってみました。

ばらの素敵なチャームが揺れて、耳元のアクセントになりますよ。

透明感ときれいな色がポイントです。

では作り方をご紹介します!

 

スポンサーリンク

材料・用具

 

フープピアスパーツ・・・1ペア

ピアス金具(カン付き)・・・1ペア

丸小ビーズ(アイボリー)・・・54個

ガラスビーズ(ファイアーポリッシュ)ピンク・・・8個

ガラスビーズ(ソロバンカット)グレー・・・6個

マルカン小(4㎜)・・・4個

マルカン中(6㎜)・・・2個

ばらメタルチャーム・・・2個

アクセサリー用ヤットコ

 

 

スポンサーリンク

青色フープピアス作り方

①フープピアスを開きます。

 

②丸小ビーズを14個通します。

 

③続けてピンクのビーズを2つ通します。


*通しにくいときは、フープピアスの曲がっている部分をヤットコでのばして直線に近くすると通しやすくなります。

 

④次にグレーのガラスビーズを3個通します。

 

⑤続けて、丸小ビーズ14個を通し、フープを閉じます。


*フープピアスのとじた部分はヤットコで閉めて、開かないようにします。

 

⑥ばらチャームにマルカン(中)をつなぎます。

 

 

⑦さらにマルカン(小)でフープピアスの上部につなぎます。

 

⑧さらにマルカン(小)でピアス金具をつなぎます。

 

⑨もう片方も同じように作り、出来上がりです。

 

 

>>キラキラビーズのバッグチャームの作り方もご紹介していますのでご覧ください♪

 

スポンサーリンク

青色フープピアス作り方のまとめ

人気の揺れるタイプのピアスです。

ビーズの種類や、チャームを変えることで、いろいろな雰囲気にアレンジできます。

 

ガラスビーズを使用しましたが、パールビーズなど使っても、おしゃれです。

また、天然石ビーズやウッドビーズを使ってナチュラルな雰囲気にしても素敵ですよ。

色々な素材でたのしんでくださいね♪