お花のモチーフの編み方!ぷっくりカワイイ!シックにアレンジも

ハンドメイド

毛糸で編んだお花のモチーフです。花びらがぷっくりかわいいタイプで

ヘアピンやヘアゴム、ブローチなどにアレンジすると、かわいいです。

今回、カラフルな毛糸で編みましたが色合いをシックなものにすると、おとなのアクセサリーにも活用できますよ!

是非作ってみてくださいね♪

 

スポンサーリンク

お花のモチーフの材料・用具

 

毛糸2色・・・適宜
かぎ針(毛糸に合わせた号数)、はさみとじ針

 

スポンサーリンク

お花のモチーフの作り方

①輪の作り目から始めます。左手(右利きの場合)の人差し指に毛糸を2回巻き付け、かぎ針を差し入れます。

 

②長いほうの糸を引きだします。

 

③1回引き出します。

 

④細編みを5回で6目作ります。

 

⑤最初の目に引き抜きます。

 

⑥短いほうの糸端を少し引き、動いた方の輪の糸端と逆側を引き締めます。

 

⑦糸端を引き、輪を引き締める。

 

⑧花びら用の毛糸を引き出し、くさりを3目編みます。

 

⑨糸をかけ、くさりを編んだ目に入れ、長めに引き出します。

 

⑩同じ目に3回引き出します。

 

⑪となりの目も3回引き出します。

 

⑫いちどに引き抜きます。

 

⑬くさりを3目編み、となりの目に引き抜きます。

 

⑭これをくりかえして、花びらを6個作り、最初の目に引き抜きます。

 

⑮糸をカットし、糸端を数目くぐらせて、余った分をカットします。

 

⑯できあがりです。

 

>>裂き布でコースターを作る方法もご紹介していますのでご覧ください♪

 

スポンサーリンク

まとめ

お花のモチーフの作り方をご紹介しました。

小さなお花のモチーフですから、アクセサリーにするなら、同系色などでいくつか並べると

かわいいです^^

小さな子供のヘアゴムやヘアピンなら、お花1個でもちょうどいいぐらいです♪

ぷっくり作るポイントは、花びらの部分を引き出すとき、長めに引き出すことです!